記事一覧

梅雨シーズンに活躍、ゴアテックスだけじゃない防水透湿素材の種類と違いとは?

图片描述

雨の日やアウトドアシーン、梅雨のシーズンなどで活躍する防水透湿素材。最も知られているのが「ゴアテックス(GORE-TEX®)」ですが、その他にもアウトドアブランドや生地メーカーなど各社がそれぞれ高い機能性を備えた素材を展開しています。今回はゴアテックス以外の防水透湿素材の特徴と、各素材が使用されている代表的なアイテムをピックアップしました。

撥水・透湿の違いは?

撥水:生地が水を弾く仕様。生地表面に特殊な加工を施すことで、水が転がり落ちるように水を弾きます。

防水:生地が水を通さない仕様。生地の密度を高めることで生地内への水の侵入を防ぎます。

透湿:蒸気状態の水分を生地の外側へ逃す性質。防水生地は雨を通さない特徴を持っていますが、生地の内側の汗なども逃さないため、蒸れが生じます。防水と透湿を組み合わせることで雨など水の侵入を防ぎつつ、水蒸気を外へ排出することで生地内の蒸れを防ぎます。

THE NORTH FACE】HyVent

優れたPUコーティングによって耐水性と透湿性を持つナイロン素材で、ドライな肌触りを実現した2.5層の防水透湿性素材。雪や雨などをシャットアウトし、ウェア内の水蒸気を排出してムレを防ぎます。防風性にも優れ、快適性にも定評があります。

【THE NORTH FACE】フューチャーライト

图片描述

「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」が2019年秋冬シーズンのアイテムから使用している防水透湿素材「フューチャーライト(FUTURE LIGHT)」。天候の変化で温度差が激しい環境でアルパインクライマーのアンドレス・マーリンが「着たままでいられるシェルがあったら」と口にしたことから開発がスタートしました。ポリウレタン繊維をミクロ単位で重ねシート状にする技術「ナノスピニング」を用いて、ナノレベルの無数の穴があいたメンブレンを形成。非常に高い防水性を維持しながら、一般的な防水透湿素材の約20倍の通気性を誇る特長をもちます。また、独自のボンディング技術によって薄さとしなやかさ、ストレッチ性のある生地に仕上がっています。

Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー リンク集: スーパーコピーブランド専門店& スーパーコピー時計N級品& ロレックススーパーコピー& ウブロ時計コピー& シュプリーム財布コピー& キャップ帽コピー& ルイヴィトンコピー