記事一覧

ヴァージル・アブローが「エビアン」のクリエイティブ・アドバイザーに就任

ファイル 9-1.jpgファイル 9-2.jpgファイル 9-3.jpg

ヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)が、「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH)」のデザイナー、「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」のメンズ アーティスティック・ディレクターに加え、新たにミネラルウォーターで知られる「エビアン(EVIAN)」のクリエイティブ・アドバイザーに就任した。

 「エビアン」は2025年までに全てのペットボトルをリサイクル素材にすることを目指しており、ヴァージルはこれをデザイン面でサポート。サステイナブル・イノベーション・デザインにおけるクリエイティブ・アドバイザーとなる。

 パトリシア・オリヴァ(Patricia Oliva)「エビアン」グローバルマーケティング担当バイス・プレジデントは、ヴァージルを「次世代の可能性の具体だ」と称賛。ヴァージルも「『エビアン』の考えが、私自身の夢と一致していた。より良い未来を次世代のために築くことができるだろう。何より『エビアン』はファッションとクリエイティビティーにおいて伝統を持っている」とコメントしている。

 最初のプロジェクトは来年の19-20年秋冬ファッション・ウイーク期間中(2〜3月)に発表される予定で、ヴァージルはすでにインスタグラムにボトルデザインの原画を投稿。「ルイ・ヴィトン」19年春夏メンズのランウエイを想起させる、カラフルなレインボーカラーのボトルになりそうだ。

 なお「エビアン」は毎年、ファッションブランドやデザイナーとコラボしたボトルデザインを発表しており、これまでに「アレキサンダー ワン(ALEXANDER WANG)」や「ケンゾー(KENZO)」「イッセイ ミヤケ(ISSEY MIYAKE)」、クリスチャン・ラクロワ(Christian Lacroix)などが参加。12年目となる19年は、パリを活動拠点とするアーティストのイネス・ロンジェビアル(Ines Longevial)とのコラボボトルを1月1日から販売する。

「ディオール」がロンドンで過去最大規模の展覧会を開催

ファイル 4-1.jpg

「ディオール(DIOR)」はロンドンのヴィクトリア&アルバート博物館(以下、V&A)で展覧会「クリスチャン・ディオール、夢のクチュリエ(Christian Dior : Designer of Dreams)」を7月14日まで開催中だ。

 「ディオール」にとって過去最大級となる同展は、ムッシュ・ディオールの世界観や人生のハイライトを振り返るもので、11のテーマに沿ったコレクションを展示している。

 さらに、イヴ・サンローラン(Yves Saint-Laurent)やマルク・ボアン(Marc Bohan)、ジャンフランコ・フェレ(Gianfranco Ferre)、ジョン・ガリアーノ(John Galliano)、ラフ・シモンズ(Raf Simons)、そして現在ウィメンズ アーティスティック・ディレクターを務めるマリア・グラツィア・キウリ(Maria Grazia Chiuri)らムッシュ・ディオールの後継者たちが手掛けたコレクションも展示されている。

 一般公開に先駆けて1月29日に開催されたオープニングイベントでは、サンドラ・チョイ(Sandra Choi)「ジミー チュウ(JIMMY CHOO)」クリエイティブ・ディレクターやジョナサン・アンダーソン(Jonathan Anderson)「ロエベ(LOEWE)」クリエイティブ・ディレクター、イギリス出身の女優フェリシティ・ジョーンズ(Felicity Jones)やクリスティン・スコット・トーマス(Kristin Scott Thomas)、エドワード・エニンフル(Edward Enninful)英「ヴォーグ(VOGUE)」編集長らが駆け付けた。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー リンク集: スーパーコピーブランド専門店& スーパーコピー時計N級品& ロレックススーパーコピー& ウブロ時計コピー& シュプリーム財布コピー& キャップ帽コピー& ルイヴィトンコピー